戦隊大失格専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)第5話「怪人の一撃」

Pocket

投稿日:2021年03月04日 更新日:2021年03月04日

VS.レッドキーパー開戦!

あらすじ・ネタバレ

錫切「戦闘員君 今の声・・・まさかそこにレッドキーパーがいるの?」

スポンサーリンク

レッドキーパー「んー・・・その顔どこかで・・・」

神具はこっちの手の中

あいつに俺は殺せない

今が絶好の好機!

戦闘員D「余裕ぶっこいてんじゃねェ!」

ぱしっ

戦闘員D「うぎゃ くっまだまだ」

レッドキーパー「! 腕はどうした?」

パッ

戦闘員D「!」

レッドキーパー「野球部だった頃を思い出すなぁ ボール甘いぞ」

カキイイイン

レッドキーパー「ホームラン!」

戦闘員D「なっ あんなただの棒で・・・」

ブンブン ブン

でたらめな強さだ

だからって折れてたまるか

俺にやれることを考えろ

戦闘員D「左腕落ちちゃったじゃねーか!」

レッドキーパー「おや己の腕より俺の神具を優先か ご苦労さん涙ぐましいい努力だ」

神具を取り返すそぶりさえ見せない

なぜ追いかけなかった?

戦闘員D「・・・いや 何年も戦っているところを見てるからわかる こいつは少しも本気を出していない」

レッドキーパー「だが無様」

戦闘員D「!あ!?」

レッドキーパー「役者不足と言っていい奪った神具をろくに守ることもできないなんてな 悪役の舞台にさえ立てないのさ 失格だ」

戦闘員D「あぁ!?末端戦闘員なりによくやってる方だろうが これが俺の全力なんだよ だからお前も本気で来い!」

レッドキーパー「少しは考えろ 自分の役割を」

ブロロ

戦闘員D「・・・ッ」

レッドキーパー「今からが本番だ わかるか?テレビの向こう側 何千何万という人間がお前の敗北に期待してる 四肢が飛散し無残に散ってく様を今か今かと待ち望んでる 散々生き恥を晒したんだ せめて死ぬ時くらい世の役に立てよな」

戦闘員D「どこまでも馬鹿にしやがって ただの戦闘員が大戦隊のトップを倒してお茶の間ドン引きさせてやるよ」

レッドキーパー「くっ・・・!しまった!先週の虎怪人から受けたダメージが・・・!」

戦闘員D「!?」

急にどうした

だがそれが本当ならチャンスだ

レッドキーパー「・・・ああそうそう 先日の野良怪人が言ってたな 怪人一匹に集団で迎え撃つなんて卑怯だと この戦いを先に仕掛けたのはお前達だサシで戦えると思うな」

戦闘員D「どの口が言ってやがる くたばれ大戦隊」

レッドキーパー「協定があるからこそだ 戦闘員共がもう二度と間違いを起こさぬようにな」

戦闘員D「ごちゃごちゃ言ってねーでレッドてめェがかかってこい!」

イエローキーパー「赤の神具はこの前野良怪人に使ったもんねぇ マンネリは一番危惧すべき問題だよぉー」

ピンクキーパー「それを言うのならここ最近ずっとただの戦闘員を倒して終わりだわ それこそマンネリじゃないかしら?」

イエローキーパー「だけどさぁやるしかないじゃない」

ブラックキーパー「ならば提言させてもらおう!レッドよこんな展開はどうだろうか」

レッドキーパー「・・・これも大義のためか」

ブラックキーパー「決まりだよく聴け怪人 その度胸感服したぞ!怪人軍団に与したまま腐らすのはもったいない!降参し捕虜となれ!」

戦闘員D「え 嫌なんだけど」

レッドキーパー「よし殺せ」

ブルーキーパー「神具神降」

また別の誰かがきっと・・・

レッドキーパー「さぁ集まろう 最後のポーズだ・・・お前ら」

パチン

戦闘員D「覚えてろ」

レッドキーパー「だから覚えらんねーよ」

ドオオオオオン

決着~ッ!!

今週の日曜決戦もドラゴンキーパーの大勝利!

人類の平和は守られた!

レッドキーパー「おっと 俺の神具は・・・そこか」

赤刎「しかしピンクが言ってた通り締めが戦闘員の連続になってしまったのは反省点だな ザコが面倒なことしやがって」

まさか

神具じゃない奴の左腕が・・・

赤刎「俺の神具はどこだ」

錫切「あーあ 死んじゃった ありがとう戦闘員君 キミの犠牲は無駄にしないよ これで」

決死の作戦で神具奪取に成功!

しかし、主人公死す。

感想

レッドキーパー強いですね!戦闘員Dとの戦闘力の差は歴然。そして他のレッドキーパーも来るし。ブルーキーパーの神具で死んじゃいましたね戦闘員D・・・次が楽しみです♪

関連リンク
マンガ専門情報(あらすじ・ネタバレ・感想)
サッカーマンガ専門情報(あらすじ・ネタバレ・感想)
世界旅行専門情報

目次ページはこちらをクリック!!

Top