女神のカフェテラス 最新 ネタバレ 感想 ♯42「憧れと生き甲斐」

Pocket

2022年01月12日(水)発売の週刊少年マガジン2022年7号に掲載 女神のカフェテラス 最新 ネタバレ 感想 ♯42「憧れと生き甲斐」のネタバレと感想です。

スポンサーリンク

#42の続き、女神のカフェテラス#43のネタバレ感想はこちら

#42の前話、女神のカフェテラス#41「二つの出会い」のネタバレ感想はこちら

スポンサーリンク

女神のカフェテラス#41のおさらい

約15年前、隼が4歳の頃に白菊と会っていた

白菊の父親とおばあさんはスペインでシェフとして修業していたこと

師匠であるおばあさんは料理の女神様といわれるぐらいすごい師匠だった

白菊はおばあさんがシェフでだった証拠を隠すため夜な夜な部屋に忍び込んで探していたということでした

隼もそんなおばあさんが料理人を辞めた理由に心当たりがある様子で・・・

スポンサーリンク

女神のカフェテラス 最新 ネタバレ 感想 ♯42「憧れと生き甲斐」

粕壁 幸子シェフ

Googleでおばあさんのことを調べる隼

情報が出てくる

スペインで憧れ(アネーロ)という名前の付いたレストランを出す直前で隼の両親が交通事故でなくなり帰国

お金がない中で不破のおじいさんに頭を下げて借金をして喫茶ファミリアをはじめた様子

レストランを開けなかったのは自分のせいだと思う隼

そんなことないよ!と白菊が現れます

夢をあきらめて孫の隼のために普通のばあさんになることを選んだと想像する隼

答え合わせをするようにシェフを辞めた理由を白菊に聞くもそれは言えない約束だからと

スポンサーリンク

つき合った相手とは結婚するという覚悟なのか

以前、白菊の言った両想いになってもつき合えない・・・いつかその人を悲しませるから・・・という言葉はつき合った相手とは結婚するという覚悟なのか?突然話題を変える隼

赤面する白菊ですがここでは無言を貫きます

スポンサーリンク

幸せだったよ

伝えなきゃいけないことがあると白菊

おばあさがいた年、シェフを辞めたことをこうかいしているかと尋ねる白菊

おばあさんは隼と過ごした16年は幸せだったよと答えます

日々成長していく隼の姿

それを見守るおばあさんや商店街のお客さん達

隼はおばあさんの生き甲斐だったことをそこで知ります

それを知って笑顔になる隼

一生分の愛情をもらったことそしてそんな店を絶対につぶすわけにはいかないと誓う隼

白菊はこの店を継ぐって言ってくれたらその時は全力で支えるつもりだったことを告白する白ギク

それを承諾する隼

2人はいい感じの雰囲気になります

そこへ盗み聞きしていた4人が突入してきて・・・

スポンサーリンク

女神のカフェテラス 最新 ネタバレ 感想 ♯42「憧れと生き甲斐」

ここからは女神のカフェテラス 最新 ネタバレ 感想 ♯42「憧れと生き甲斐」の感想です

おばあさんの過去がわかりました

スペインでお店を開く予定でしたが隼の両親が事故で他界したため夢を諦めて帰国

一人残された隼を育てながら借金をしてファミリアをオープン

白菊からおばあさんの気持ちを聞くことで隼は自分が愛されていたこと、そしておばあさんはそれを生き甲斐にして幸せだったことを知ります

これで白菊も恋愛対象になりましたね

女神のカフェテラス 最新 ネタバレ 感想 ♯43はこちら

女神のカフェテラス 最新 ネタバレ 感想 ♯40「 新メニュー、再び! 」

秋になり秋メニューではなく、ファミリアを人気店にするべく新メニューの開発を宣言する隼

皆に白菊ばかり頼り過ぎだと言われへこむ隼

定休日に商店街に立ち寄るとおばあさんが元三ツ星レストランのシェフという情報を得ます

そして白菊はそのことを知っていそうな様子

隼は以前から白菊の行動に不審な点があってそのことを問いただします

女神のカフェテラス 最新 ネタバレ 感想 ♯40「 新メニュー、再び! 」

スポンサーリンク

女神のカフェテラス 最新 ネタバレ 感想 ♯39「恋の火花」

流星の前で隼に積極的なアピールをする紅葉

隼の背中に胸を押し当ててコーヒーの淹れ方を教える

それを見て怒った流星はついに隼が好きということを紅葉に宣言

紅葉はその言葉が聞きたかったらしくこれでフェアに恋愛勝負ができることに

お互いを尊重して紅葉と流星は仲直り

そして隼は自分がモテることを意識していましたが秋水の迷言から弄ばれてると勘違いして・・・

女神のカフェテラス 最新 ネタバレ 感想 ♯39「恋の火花」

スポンサーリンク

女神のカフェテラス 最新 ネタバレ 感想 ♯38「帰り道、二人きり」

紅葉は流星の気持ちを探り揺さぶりをかけます

流星は隼の状況も察しているのでかわすものの・・・

やはり好きという気持ちを伝えるか考えてしまいます

そして隼と二人きりになった銭湯の帰り道、流星は告白します

隼のことも考えつつ自然に気持ちを伝える流星

流星の気持ちを汲み取った隼は前向きな返事をして終わり・・・

女神のカフェテラス 最新 ネタバレ 感想 ♯38「帰り道、二人きり」

スポンサーリンク

女神のカフェテラス 最新 ネタバレ 感想 ♯37「湯の中、揺らめく」

海の家の営業もおわり、秋を迎えたカフェファミリア

そんな中、紅葉が隼に告白し、さらにそのことを流星に表明

同じく隼に想いを寄せる流星の反応は・・・!?

ファミリアのお風呂が故障して銭湯に行くことに

町内会の日ともいて色々と巻き込まれます

チ〇コがでかいという隼・・・株が上がる?

女子トークでは

相変わらずアホの天才児の秋水

普通のツンデレ女子の桜花

恋バナは絶対避ける白菊

いろいろと気が使える流星

そして絶賛恋愛モードの紅葉

女神のカフェテラス 最新 ネタバレ 感想 ♯37「湯の中、揺らめく」

スポンサーリンク

女神のカフェテラス 最新 ネタバレ 感想 ♯36「夏の終わりと乙女心」

白菊で夏は終わりました

紅葉が隼に告白したのを盗み聞きしていました

それに触発されたのか白菊も隼に告白します

一番最初に好きになったのは私というセリフから過去に隼と接点がある模様

そして両想いでも悲しい想いをさせるという意味深なセリフ

酔っぱらってごまかされた感じになりましたがどこまでシラフだったかわからず仕舞い

女神のカフェテラス 最新 ネタバレ 感想 ♯36「夏の終わりと乙女心」

スポンサーリンク

女神のカフェテラス 最新 ネタバレ 感想 ♯35「わからないこと」

隼に迫ったのは紅葉

夏目漱石の純文学の言い回しであなたにあこがれています。気持ちを晴らしてください。愛していますと告白します

しかも下半身は下着姿で!

さすがにたじたじになる隼

紅葉はちょっとは脈がありそうな返事に満足して二人の駆け引きは終わりました

それを盗み聞きしていた白菊・・・

女神のカフェテラス 最新 ネタバレ 感想 ♯35「わからないこと」

スポンサーリンク

女神のカフェテラス 最新 ネタバレ 感想 ♯34「いざ、ヒーローショーへ!」

めずらしく隼と秋水のデート!

最近、仮面ばかりのアホアホな子、秋水でした

しかしフランス語が堪能という事実が発覚

そして最後、白菊がおばあちゃんのタンスを漁る写真という秋水のスクープ

秋水は白菊のことをいろいろ気付いてるところがありますね

女神のカフェテラス 最新 ネタバレ 感想 ♯34「いざ、ヒーローショーへ!」

スポンサーリンク

女神のカフェテラス 最新 ネタバレ 感想 ♯33「桜花と橘花」

桜花編が終わりました!ツンツンな橘花は桜花大好きでしたね

桜花の言う通り、クールでしっかり家族の事を見ている隼は株を上げました

桜花から自信を持っててかっこいいと言わせたのはある意味告白?

女神のカフェテラス 最新 ネタバレ 感想 ♯33「桜花と橘花」

スポンサーリンク

女神のカフェテラス#32

夏後半戦へ気合い十分のファミリア一同!

しかしそんな中、桜花と双子の妹・橘花の間で姉妹喧嘩が始まる

その一件で桜花は気落ちするも隼の言葉で橘花と向き合うことを決意する

#31で暴言を吐いた橘花でしたが、姉の桜花のことは好きで反省もしている様子でした

そして秋水のマスク姿を見て吹きだす橘花にカワイイ一面もあることがわかりました

桜花は落ち込む時はとことん落ち込む

隼は桜花に本当の家族は大事にしろと言う

桜花の姉妹問題は解決するのでしょうか?

女神のカフェテラス#32

スポンサーリンク

女神のカフェテラス#31

桜花には双子の妹、橘花がいて性格は超ツンツンのメガネっ子

その橘花がファミリアの紅葉、白菊、秋水、流星、隼に言いたい放題

そこへ桜花が橘花をビンタで注意をする

双子の喧嘩の行く末は・・・・

橘花はどうするんでしょうか?

スポンサーリンク

女神のカフェテラス 最新 ネタバレ 感想 #30「お盆休み!」

ヒロイン達の帰省

お盆休みなのでそれぞれの実家に帰る5人
白菊は残る隼に予定を聞きます
隼はばあさんの新盆だから墓参りに行くと言う

白菊は作り置きの食材について説明していく
隼は子供じゃないんだからと言う

スポンサーリンク

やっと静かに過ごせることになった隼

仏壇にナスの精霊馬やお盆提灯の飾り付けを行います
そして墓参り

道中にばあさんとの回想
じいさんとのことを隼は尋ねる
ばあさんは賢くてちょっと頑固だった

ばあさんは隼にに、おおきくなってばあちゃんみたいに結婚するんだよと言います

回想終了

隼は死んでんじゃねえかよ、と独り言を言います

スポンサーリンク

隼はお墓で手を合わせる
店のことは任せろとつぶやく

帰り道で商店街の人とあいさつを交わす
隼の態度に遊びたい年頃なのにちゃんとしていてと関心します

スポンサーリンク

17時35分
誰もいない家
腹減ったとつぶやく

お盆はご先祖様は実家の方に帰るんだっけと思い出し
ばあさんの部屋で突然ガタッと物音が!

ドロボーかと気になりばあさんの部屋を見に行きます

スポンサーリンク

部屋を開けた瞬間、ばあさんが居間にいてピラフでいいか?と隼に言います
隼は驚く

よーく見るとばあさんのいない薄暗い部屋のままでした

ばあさんのことを思い出し、隼はピラフを作ってくれと言う
我慢していたものがこみ上げてきて涙を流す

スポンサーリンク

そこへ玄関からただいまの声
涙を拭いて玄関に行くと桜花が

桜花は夕飯の買い出しに行ってました
隼におばあちゃんのピラフしかできないけどと桜花は言います

なんで・・・?
桜花は実家に帰るのは気まずく、帰ったふりをしていました

スポンサーリンク

桜花は二人きりじゃなくてよかったわと言い出す
秋水、紅葉、流星も帰宅していました

流星は実家に帰る気はなく、紅葉はこの前母親に会ったばかしとのことで
秋水は東京駅で迷子になって気が付けば帰ってきちゃったと・・・

流星・紅葉・秋水は隼の様子に気が付き、ホントに泣いてた?といじります

隼は全力否定!!

スポンサーリンク

最後に白菊も帰ってきました
実家が近いから顔だけだして帰ってきたとのこと

秋水は結局、みんな帰ってきたんんだと言う

夕飯は桜花のピラフで盛り上がる

そんな中、白菊だけが不敵な顔で
ふぅ・・・危うく見つかるとこだった

怪しいですね!白菊!!
今までにも不審なシーンがいくつかありました

今度は白菊の過去がわかるのでしょうか?

女神のカフェテラス#31へ続く

スポンサーリンク

関連リンク
マンガ専門情報(あらすじ・ネタバレ・感想)
サッカーマンガ専門情報(あらすじ・ネタバレ・感想)
世界旅行専門情報

目次ページはこちらをクリック!!

Top