女神のカフェテラス 最新 ネタバレ 感想 ♯32「桜の花、上の空」

Pocket

投稿日:2021年10月12日 更新日:2021年10月12日

週刊少年マガジン「女神のカフェテラス」最新♯31「予期せぬ口撃」のネタバレ感想です。

スポンサーリンク

#32の続き、女神のカフェテラス最新#33話のネタバレ感想はこちら

#32話の前話、女神のカフェテラス♯31「予期せぬ口撃」のネタバレ感想はこちら

スポンサーリンク

女神のカフェテラス#31のおさらい

桜花には双子の妹、橘花がいて性格は超ツンツンのメガネっ子

その橘花がファミリアの紅葉、白菊、秋水、流星、隼に言いたい放題

そこへ桜花が橘花をビンタで注意をする

双子の喧嘩の行く末は・・・・

橘花はどうするんでしょうか?

では、お待ちかね女神のカフェテラス 最新 ネタバレ 感想 ♯32「桜の花、上の空」をお届けします

スポンサーリンク

女神のカフェテラス 最新 ネタバレ♯32「桜の花、上の空」

表紙は桜花と橘花が背中合わせです

二人の関係にほころびが生じているのを表しているのでしょうか

みんなごめんねと橘花の暴言に対して桜花は謝る

気にしないでとフォローしますが、秋水だけは正直キツかったと言います

桜花は涙目になり

それを見た秋水は宇宙人マスクをかぶって「すまぬ・・・」と

スポンサーリンク

本当はやりたいことがあったかもしれないのに・・・

流星が気をきかせて話題を変え、桜花の家が東大家族なのを褒めます

桜花は東大に行く気にはならず、その代わりに妹が責任を負ってしまったと反省する

妹はホントはやりたいことがあったかもしれないのに・・・ぽつりと

だから私が好き勝手に生きているから橘花は私を許せないんだと思う桜花

それを聞いて隼は無言

スポンサーリンク

秋水ちゃんに言われたことまだ気にしているの?

シーサイドカフェ・ファミリアの営業中

桜花は心ここにあらずで、お客さんにぶつかって料理を床にこぼしてしまいます

白菊は片づけをフォローします

秋水ちゃんに言われたことまだきにしているの?と確認するが

・・・そういうわけじゃないけど、とあいまいな返事を桜花はする

その様子を入り口から見ている黒い帽子とメガネ、そして黒マスク(橘花)

「秋水」という単語に反応します

その怪しいさ極まりない人物に隼は気が付きます

スポンサーリンク

狂犬だ!

マスクと帽子を脱いで橘花はビーチを一人歩きます

そこへナンパをしに男3人組が声をかけます(不破家の息子と仲間達)

橘花は結構よ!と強めの断り方をする

その橘花の顔を見て、狂犬だ!と不破家の息子とその仲間たちが逃げていきます

スポンサーリンク

アンタ謝る時、茶化すの悪い癖だからね?

ファミリア本店に橘花は到着

そっとドアを開けて中の様子を観察

そこに秋水と紅葉の二人が雑談(お客はいない)

紅葉は秋水にそうおもうなら、あとでちゃんと謝りなよと

そしてアンタ謝る時、茶化すの悪い癖だからね?とダメ出し

その様子を見て橘花は、ま・・・いっかと納得

ふと桜花がファミリアのカボチャケーキを絶賛していたことを思い出す

店に入ろうとするものの、秋水が青鬼マスクのまま接客していることに笑いそうになり逃げだします

紅葉はマスクをつけたまま接客はダメと秋水に言います

スポンサーリンク

ボーっと生きてんじゃないわよ!!

夕飯後

桜花はお風呂に入ります

落ち込みすぎてのぼせたまま湯船に浮く・・・

次に入る流星が発見して、桜花にボーっと生きてんじゃないわよ!!

と怒ります

スポンサーリンク

東大は私がいくから

桜花は自室でパジャマになりベットに横たわります

昔の橘花を思い出して、あんなに仲よかったのに・・・とぼやきます

そして東大ではなくファッションデザイナーを目指すと家族と喧嘩する回想

橘花が東大は私がいくから、お姉ちゃんは好きにすればいいという言葉を桜花は思い出します

落ち込む桜花

スポンサーリンク

お前のことが心配だったんだろ

隼は桜花の部屋に入っていきます

ノックの音に気が付かなかった桜花は慌てます

隼は桜花に、酷いことを言いすぎたから気になって仕方がない

なんとか謝って仲直りしたいって感じかな・・・

桜花は、私は別にとさえぎります

最後に隼がお前の妹はと言います

橘花を見かけた隼は桜花に仲直りにきたと報告

そして隼は橘花が姉を否定する発言をしていないと教えます

つまりお前のことが心配だったんんだろと隼は分析します

桜花は、そんなこと一度も言われたことないけどと

隼は、お前と性格が似てそうだからなと

双子ならわかるんじゃないの?と付け加える

桜花は、そんなテレパシーみたいな能力はないわよ

スポンサーリンク

もう、おせっかい・・・

隼は、だったらちゃんと話をするしかないなと

バイトは休みにするから、本当の家族を大事にしろ

仲直りでもなんでもして来てくれと命じます

桜花は、・・・もう、おせっかい・・・とつぶやきます

スポンサーリンク

女神のカフェテラス 最新 感想♯32「桜の花、上の空」

桜花編の中盤な感じですね

暴言を言った橘花ですが、昔は桜花と仲が良く今も仲良くしたい感じ

秋水のマスクキャラ、笑えますね

お笑い担当、秋水なんでしょうか

桜花もいつもはツンツンした感じなのに今回はどん底まで落ち込みましたね

次が楽しみです

女神のカフェテラス#33へ続く

女神のカフェテラス 感想 ♯31「予期せぬ口撃」

表紙は桜花?メガネをかけていていつもと違う雰囲気

隼とは犬猿の仲っぽいですよね

スポンサーリンク

どうしたのよ桜花ちゃん

シーサイドカフェファミリアに突如訪れる桜花

白菊が声をかけても反応がありません
秋水はいつものふざけたメガネをかけて桜花に話しかけます

それを見た桜花は秋水に鋭い眼光でメガネを奪い、マジメに働きなさいよ、とブチギレ
秋水はあまりのショックでその場を逃げ出します

何事かと様子を見に来た流星は、どうしたのよ、と声をかけます

隼も登場して・・・

スポンサーリンク

聞いて桜花さーん!!

秋水は泣きながらファミリアに戻ります
紅葉と桜花は目を丸くします

桜花は泣いている秋水を慰めます

聞いて桜花さーん!! と秋水は言いかけましたが・・・
秋水を泣かせた桜花に慰められて、驚きのあまり目が飛び出します

スポンサーリンク

双子の妹

なんだこっちにいたの、とメガネの桜花
実は桜花には双子の妹がいて名前を橘花という

橘花は桜花のバイトが終わるまでファミリアで待ちます
いまは大学生をしている橘花

流星と白菊はバイトが終わったあと橘花を偵察
秋水はドッペルゲンガーを2回見たら死ぬということで寝込んでしまう

スポンサーリンク

どういう状況なのよコレは!!

今に集まる隼、紅葉、白菊、紅葉、流星、桜花・・・そして橘花
橘花は両親に頼まれて桜花の様子を見に来ました

桜花はお盆に帰省しなかったですね(#30話参照

学校にも行かず、デザイナーになるといったのにバイト三昧の桜花
その様子を見て橘花は激怒

さらにファミリアに様子を見に来たら、男1人女5人の共同生活なんてどういう状況なのよコレは!!
橘花は問いただします

桜花は、ただのシェアハウスよ、と想像しているようなことはなにもないわと橘花に言います

スポンサーリンク

もう既にオチちゃっている子もいるんじゃないの!?

橘花は、いまは何もなくてもこの先はわかんないでしょ、それぞれを見て

流星は、尻軽そうなチャラい子
紅葉は、いかがわしい店で働いていそうなヤバそうな子
秋水は、簡単にやっちゃいそうなバカそうな子
白菊は、清純派に見えて一番淫乱そうな子

と、ぱっと見ただけの印象で橘花は言います

白菊は、酷い!!私そんな女じゃありません、と抗議
ほかの流星、紅葉、秋水は否定せず、無言のまま

そして橘花は隼を睨みます
クールぶってるけど、こういうヤツが権力を笠に女の子を弄ぶのよ!!
もう既にオチちゃっている子もいるんzにゃないの!?言いたい放題

スポンサーリンク

私の家族とこのお店をバカにしないで

隼は言いたい放題の橘花に対して無言で話を聞きます
そして、だから何の用だ?と要件を聞きます

隼の態度にイラっとした橘花

桜花の家は祖父母の代から続く、全員東大の名門だと言い
アンタみたいな庶民にこき使われることがあっちゃいけないのよ、と言います

桜花は橘花の暴言にビンタをします
私の家族とこのお店をバカにしないで、と怒ります

橘花は、もういいわ、と居間から去っていきます

隼は、やれやれ、次から次に面倒な・・・つぶやきます

スポンサーリンク

女神のカフェテラス 最新 ネタバレ 感想 #30「お盆休み!」

ヒロイン達の帰省

お盆休みなのでそれぞれの実家に帰る5人
白菊は残る隼に予定を聞きます
隼はばあさんの新盆だから墓参りに行くと言う

白菊は作り置きの食材について説明していく
隼は子供じゃないんだからと言う

スポンサーリンク

やっと静かに過ごせることになった隼

仏壇にナスの精霊馬やお盆提灯の飾り付けを行います
そして墓参り

道中にばあさんとの回想
じいさんとのことを隼は尋ねる
ばあさんは賢くてちょっと頑固だった

ばあさんは隼にに、おおきくなってばあちゃんみたいに結婚するんだよと言います

回想終了

隼は死んでんじゃねえかよ、と独り言を言います

スポンサーリンク

隼はお墓で手を合わせる
店のことは任せろとつぶやく

帰り道で商店街の人とあいさつを交わす
隼の態度に遊びたい年頃なのにちゃんとしていてと関心します

スポンサーリンク

17時35分
誰もいない家
腹減ったとつぶやく

お盆はご先祖様は実家の方に帰るんだっけと思い出し
ばあさんの部屋で突然ガタッと物音が!

ドロボーかと気になりばあさんの部屋を見に行きます

スポンサーリンク

部屋を開けた瞬間、ばあさんが居間にいてピラフでいいか?と隼に言います
隼は驚く

よーく見るとばあさんのいない薄暗い部屋のままでした

ばあさんのことを思い出し、隼はピラフを作ってくれと言う
我慢していたものがこみ上げてきて涙を流す

スポンサーリンク

そこへ玄関からただいまの声
涙を拭いて玄関に行くと桜花が

桜花は夕飯の買い出しに行ってました
隼におばあちゃんのピラフしかできないけどと桜花は言います

なんで・・・?
桜花は実家に帰るのは気まずく、帰ったふりをしていました

スポンサーリンク

桜花は二人きりじゃなくてよかったわと言い出す
秋水、紅葉、流星も帰宅していました

流星は実家に帰る気はなく、紅葉はこの前母親に会ったばかしとのことで
秋水は東京駅で迷子になって気が付けば帰ってきちゃったと・・・

流星・紅葉・秋水は隼の様子に気が付き、ホントに泣いてた?といじります

隼は全力否定!!

スポンサーリンク

最後に白菊も帰ってきました
実家が近いから顔だけだして帰ってきたとのこと

秋水は結局、みんな帰ってきたんんだと言う

夕飯は桜花のピラフで盛り上がる

そんな中、白菊だけが不敵な顔で
ふぅ・・・危うく見つかるとこだった

怪しいですね!白菊!!
今までにも不審なシーンがいくつかありました

今度は白菊の過去がわかるのでしょうか?

女神のカフェテラス#31へ続く

スポンサーリンク

関連リンク
マンガ専門情報(あらすじ・ネタバレ・感想)
サッカーマンガ専門情報(あらすじ・ネタバレ・感想)
世界旅行専門情報

目次ページはこちらをクリック!!

Top