女神のカフェテラス専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)♯27「未来と、過去と」

Pocket

投稿日:2021年09月01日 更新日:2021年09月01日

女神のカフェテラスあらすじ・ネタバレ

ドタドタ

女子高生「帰ったよー!」

ガラッ

女子高生「・・・あれ?誰もいない」

スポンサーリンク

???「まったくこの暑いのに騒々しいな」

女子高生「あ!ただいま!!パパ!!」

隼「パパはやめろ お父さんか若しくは隼先生だ」

隼娘「なんで自分の親を先生なんて呼ばなきゃいけないのよ!」

隼「お前が中学で赤点取らずに済んでるのは誰のおかげだ?」

隼娘「うるさいなぁ一回くらい東大受かったからって偉そうにしないでよ」

隼「一回受ければ十分だろ」

隼娘「だって面影あるもーん うわー若ーい!!あ!もしかして他の4人って・・・あ・・・」

隼娘「ねぇ この頃ってママはただのバイトだったんだよね?」

隼「あぁそうだな」

隼娘「じゃあさ いつママのこと好きになったの?」

隼「・・・さぁな・・・昔のことすぎてもう忘れたよ」

隼娘「うそだー!!ちゃんと教えてよ!!」

隼「うるさいな聞きたいか?親の馴れ初めなんて」

隼娘「聞きたいしパパには教える義務があるんだよ?」

隼「なんでだよ」

隼「まぁそんな話はさておき・・・」

隼娘「あーごまかした!!」

隼「ウチの歴史を語るとなるとまずはオレのばぁさんの話から始めないとな」

隼娘「おばあちゃんて・・・一人でパパのこと育ててくれたんだっけ?」

隼「あぁ そうだ オレが3歳の時 両親が交通事故で死んじまったからな」

隼娘「ねぇ おばあちゃんてどんな人だったの?」

隼「そうだな・・・お前によく似てたよ」

隼娘「へーそんなに可愛かったんだぁ」

隼「お前によく似てたって言ってるだろ」

隼娘「どういう意味よ!!」

隼「そーゆー所がだよ・・・あぁそうだ 片付けしてたらこれも出てきた」

隼「あの時のオレはまだなにも知らなかった ばぁさんのこともそして・・・」(アイツら5人のことも・・・)

隼「どこに行ったのかと思ったら・・・ばぁさんの部屋になんか用か?」

白菊「え・・・あの・・・もうすぐお盆だし・・・おばあちゃんの部屋もお掃除しておかなきゃって思って」

隼「あぁそうか 日も当たんねーしカビ生えるかもしれないからな」

白菊「うん・・・おばあちゃんが亡くなってからほっときっぱなしだったし」

隼「しかし・・・どうしたもんかな いつまでもこのままって訳にもいかないし」

白菊「ちょっと!女の子のタンスを勝手に開けちゃダメだよ!!」

隼「やめろ 気持ち悪い言い方すんの・・・写真・・・?写ってんのは・・・粕壁・・・幸子・・・ってことは」

白菊「わぁ!!カワイイ!!女給さんってやつじゃない!?」

隼「いや それ大正時代のウェイトレスだろ ばぁさんは戦後の生まれだからこれは昭和30年代だ こんなカッコしたウェイトレスなんていたのか?」

白菊「わかんないけど・・・とにかく戻しておきなよ やっぱり勝手に見るのはよくないよ」

隼「ハイハイわかりました」

秋水「はやっちー!!」

スポンサーリンク

隼「・・・あぁ いいんじゃねーの?」

今にして思えば・・・

きっと全ては必然だったのかもしれない

女神のカフェテラス感想

今回は未来と現在が繋がる感じでしたね。あれ?終了が間近?隼は誰と結婚したんでしょうか?娘の性格だと桜花か流星?・・・次が楽しみですね♪

関連リンク
マンガ専門情報(あらすじ・ネタバレ・感想)
サッカーマンガ専門情報(あらすじ・ネタバレ・感想)
世界旅行専門情報

目次ページはこちらをクリック!!

Top