甘神さんちの縁結び専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)第九話「甘神神社例大祭 其の四」

Pocket

投稿日:2021年08月20日 更新日:2021年08月20日

宣伝部長・朝姫を筆頭にSNSで例大祭をアピール!!

これは一体なんの写真?

甘神さんちの縁結びあらすじ

京大医学部を目指す上終瓜生は、甘神神社に居候することに。しかし、居候の条件は婿養子として神社の跡を継ぐことに!しかも相手は神社に住む夜重・夕奈・朝姫の巫女三姉妹のうち誰か!?例大祭で五千人集めるため、早速準備開始!まずはSNSでアピールを!宣伝部長の朝姫が試行錯誤するが、なかなか成果は出ず、さらには夕奈ともケンカしてしまう。しかし、お互いに苦手ながらも努力している姿を見て和解、三姉妹の笑顔がバズりSNS作戦は大成功!!

甘神さんちの縁結びネタバレ

朝姫「はいっ撮りますよ~」

スポンサーリンク

瓜生「何 呑気に踊ってんだお前ら!」

夕奈「うるさいぞ稽古中だ これはお祭りで披露する大事な舞だぞ」

朝姫「せっかくだからSNSにもあげようと思いまして」

瓜生「む?そうなのかそれは悪かった ところで例大祭限定のお守りと御朱印帳のデザインだが・・・進捗はどうなってんだ芸大生!」

朝姫「なんかもう瓜生さんマネージャーさんみたいになってますね あとなんかインテリ気取ってません?」

夕奈「スケジュールにはうるさそうだから適任かもな 確実に気取ってるな」

夜重「うん順調だよ~」

瓜生「よしよし さすがお姉ちゃんだな この調子なら2日後の納品に間に合いそうだな」

2日後

ドンドンドン

瓜生「先生ー!!長女先生ー!!デザイン案はまだですかぁ!!今日中に発注しないと当日までに納品が間に合いません!!」

夜重「でも大丈夫だよ大丈夫~ まだなんとかなるから~」

瓜生「・・・ほんとなんだろうな」

朝姫「あまり夜重姉にうるさく言わない方がいいですよ?夜重姉は自由なペースでやらせてあげるのが一番なんです」

瓜生「そんな甘やかして大丈夫かよ・・・まったくしょうがないな いいか今日中だぞ!今日中!」

夜重「でも瓜生くん 私知ってるよ?」

瓜生「もうダメだぁああ!もう今日が終わってしまう!このままではほんとに納品が間に合わん!かくなるうえは長女先生を監禁してでも・・・」

スッ

瓜生「また居なくなってやがるし!」

夕奈「ああ心配するな 夜重は集中する時はだいたい居なくなってるからな やる気に満ちている証拠だな」

瓜生「現実逃避してるだけでは!?五千人なんて言い出した以上・・・こうなったのは俺にも責任がある 最悪の場合は俺が代わりに・・・やるしかない・・・!」

夜重「あっ ちゅーした可愛い この鯉は恋しちゃったのね・・・なんちゃってえへへ・・・恋かぁ・・・」

夕奈「ダサイな」

朝姫「ダサイです」

瓜生「こ・・・これじゃ代わりにもならないのか・・・!くそっ・・・!一体どうすれば・・・!」

朝姫「ここにきてようやく瓜生さんの弱点が見えてきましたね」

夕奈「そもそも神様を信じないお前に生み出せるような代物ではない」

朝姫「てか何をそんなに焦ってるんですか瓜生さん」

夕奈「少しは落ち着け」

瓜生「逆になんでそんなに焦ってないんだよ!」

夜重「ふあ~」

朝姫「何ちゃっかり自分ので行こうとしてるんですか ボツです!全ボツ!」

瓜生「そ・・・そんなっ!」

夕奈「その様子だと大丈夫のようだな」

夜重「うん できたよ」

夕奈「おお!いつもながらいい感じだな」

朝姫「ピンク色の鯉ですかぁ可愛いですね」

夜重「えへへありがとう」

ちょん

瓜生「だが お前はマイペースすぎだ お見合いの時も思ったが何考えてるかわからんからハラハラするんだよ やっぱりお前からは目を離さない方がいいな!」

夕奈「過保護かお前は年上相手に

朝姫「ストーカーみたいでちょっとキモいですよ」

瓜生「はいそこ!うるさい!」

夜重「・・・ごめんね瓜生くん 色々迷惑かけちゃって・・・」

北白川「いや~よう頑張ったはりますなぁ 甘神さん このままやったらほんんまに五千人達成しやはるかあもねぇ このままなんも起こらへんかったらねぇ」

スポンサーリンク

甘神神社例大祭まで あと0日

例大祭に向けて準備は万全!

やることはやった。

神様は微笑んでくれるのか・・・!!

甘神さんちの縁結び感想

なんと、夜重の才能が開花しましたね。さすがは芸大生。それに比べ畑違いの瓜生のデザインったら。でもっ北白川が何か企んでいますね・・・次が楽しみです♪

関連リンク
マンガ専門情報(あらすじ・ネタバレ・感想)
サッカーマンガ専門情報(あらすじ・ネタバレ・感想)
世界旅行専門情報

目次ページはこちらをクリック!!

Top