ポーズPAUSE専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)Pause2「星の輝き」

Pocket

投稿日:2021年08月18日 更新日:2021年08月18日

遅刻でも堂々な態度!

陽キャガールに悩みなんてナシ!?

ポーズPAUSEあらすじ・ネタバレ

教師「つまり何故 虚数が必要かというとどの整列も表せるからであって」

男子生徒「もう3時限目だけどね」

鬼瓦「マジそれなー」

女子生徒「新学期3回目ー」

鬼瓦「ふえっへっへー」

披露園先生「鬼瓦~」

鬼瓦「疲労園先生ごめんね マジ懺悔 チャイムなってから入るべきかなって思ったんだけど途中からでも授業受けたくなっちゃって!」

疲労園先生「ふん 遅刻した罰です 解いてみなさい」

鬼瓦「え!?」

スポンサーリンク

疲労園先生「せ・・・正解」

鬼瓦「イエー 私 天才ー」

鬼瓦(新入部員?聞いてないわっていうか髪 銀色なんだけど・・・もしかしてヤバイ奴?そしてなんだろうこの圧 焦点の合ってない瞳 計ろうとしない距離感 有無を言わせない会話の始め方 寛子助けて)

寛子 ニコニコ

鬼瓦(笑ってるし 部長ヘルプ)

子供部長 こねこね

鬼瓦(遊んでるし)

家光「で ご存じの通り来週4月25日から5月17日の間みずがめ座イータ流星群が来るんですけど天体観測いつにします?」

鬼瓦(ん?)

家光(ん?)「流星群ですよ流星」

鬼瓦「あ あー流れ星的な そうなんだ知らなかったー 超楽しそ!」

家光「あのくつろいでるところあれなんですけど 俺 この時間もっと有意義に使えたらとおもってるんですよ で 興味持って宇宙について色々調べ始めたんですけどこれ3年間じゃ全然足りないですよね そこで提案なんですけど分業制にしませんか」

寛子「分業制?」

家光「それぞれ違う課題について調べてきてここで報告を兼ねてデスカッションするのはどうかなと思ってるんですよ」

家光「じゃ これ寛子」

寛子「はーい」

家光「部長はこれ」

子供部長「断わる 今 忙しい」

家光「あずさ先輩はこれで」

あずさ「ちょ・・・ちょっと待って 君後輩 私先輩だよね」

家光「・・・ええはい それでですね あずさ先輩にはこれをお願いします」

あずさ(あ ヤベ こいつガチのモンスターじゃん)

ガバ

ダッ

あずさ「脱出」

次の日

誰?

先輩じゃん?

すげーかわいい

あずさ「ごめん寛子 ちょっといい?」

寛子(来た!!目立つ 圧倒的なキラキラ度)

あずさ「ふんふん よし決めた!!悩める後輩をお姉さんが救ってやるか」

寛子「え?」

あずさ「よし善は急げ!もしもしー頼みたいことがあるんだけど そうそう来れる人全員集合で」

寛子「・・・どうなる達人対モンスター」

放課後

どん

あずさ「どーん 家光 遊びに行こーぜ」

家光「は?」

ガタンゴトン

男子生徒「いや「from」が抜けてるよ 正しくは「accros」の後は「from」が必要なんだって」

男子生徒「まじか書き忘れた・・・」

あずさ「私 書いたー」

あずさ「あー えーと・・・」

スッ

全員「・・・」

男子生徒「まさかのタンバリン芸ー!!」

男子生徒「しかも超高速!!目が死んでるのに!!」

女子生徒「映えてるー!!」

男子生徒「めちゃくちゃおもしれー!!」

男子生徒「音楽に全然合ってねーし!でも身体能力がヤベー!!」

男子生徒「ひーひー笑いが止まらない!!」

あずさ「・・・」

男子生徒「あ じゃ 俺 塾だから それじゃここで」

女子生徒「私も英語」

男子生徒「じゃ後輩くんまた」

女子生徒「あすまた」

家光「うす」

あずさ「明日ねー どう?結構面白かったんじゃない?」

家光「あーそっスねー」

あずさ「また誘うよー」

あずさ「つまんなかった?」

家光「いや つまるつまんないじゃなくて下らねーす 馴れ合いじゃれ合い時間の無駄使い」

あずさ「は?ま まあそういう見方もあるかなー けどああいう時間の中にこそ宝物ってあったりするからねー」

あずさ「なんなのあんた!?可哀そうだと思ったから誘ってあげたのにマジその態度!!泣いて喜べとは言わないけどありがとうぐらいの一言ぐらいあってもいいじゃない!!結局羨ましいんでしょ!!ねえ自分にそういうのが無いのが!!」

家光「あ でも先輩のいいところがわかったのは良かったスね」

あずさ「・・・」

家光「じゃお疲れース あ 星ってなんで光るか知ってます?いや科学的な意味で」

あずさ「は!?」

家光「あ いや いっス ほいじゃ」

あずさ弟「姉ちゃんまた走るの?ムダじゃね?」

あずさ「うっさい!!すぐ太んのよ!!」

あずさ母「夕飯カレーよ」

あずさ「すぐ戻る! よく聞きな!カワイイを作るのは大変なのよ!!それを持続するのはもっと大変なのよ!!」

あずさ弟「あっそ」

あずさ(くっそー言いたいこといいやがって)「くっそー」

翌日

家光「ということで・・・」

寛子「部長 今度は何を作ってるんですか?」

子供部長「ビニールクラゲ」

家光「つまり星は星から生まれるわけですな」

ガラ

つかつかつかつか

あずさ「どいて」

家光「あ ああ」

あずさ「星は何故光っているのか?」

あずさ「私は月でした キラキラした人たちに憧れて近づこうとして頑張ってきたけど私はそうじゃなかった 本当はその人たちに照らされて自分も光っていると思い込んでいた偽物の光 だけどある人に無駄だと見抜かれてすっごいムカついたんだけど」

あずさ「見つけてみたい この天文部で」

しーん

あずさ「い・・・以上 説明終了」

パチパチパチ

子供部長「うむ よくぞそこに気づいた 私は知ってたよあずさ あんたがその外面以上に内面がいい奴だと」

あずさ「ぶ・・・部長・・・」

寛子「うぐ ぐす なんでかな?涙が止まらなくて・・・」

あずさ「寛子!!」

家光「一体 何の話をしてんスか?」

あずさ「・・・は?」

家光「星が何故光るのか それは核融合でしょ」

あずさ「は?」

家光「それがなんだ!!自分の中の本当の光!?全くわけがわからない!!お前は何を言ってるんだ!?」

スポンサーリンク

天文部に新たな化学反応!?

ポーズPAUSE感想

家光がいい感じでピントがズレてますね。あずさはモテモテらしいのですが、そんなの関係なしに天文部にはまってますね・・・次が楽しみです♪

関連リンク
マンガ専門情報(あらすじ・ネタバレ・感想)
サッカーマンガ専門情報(あらすじ・ネタバレ・感想)
世界旅行専門情報

目次ページはこちらをクリック!!

Top