英雄のラブロック専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)EPISODE.11「闘雀、英雄を恐れず!」

Pocket

投稿日:2021年08月10日 更新日:2021年08月10日

”英雄”は生まれたときから”英雄”だった?

英雄のラブロックあらすじ

陽彩は自らを”悪”と名乗り「緊縛の英雄」を撃破。これによりハーヴェスト社は、本格的に、対「ラブロック」に向けて動き出した。駅で陽彩を襲う「七英雄」の一人「無重力の英雄」は、陽彩に憎しみを持っているようで。新敵相手に、陽彩&八千代はどう闘う!?

英雄のラブロックネタバレ

無重力の英雄「誰が選んでいるんでしょうね」

蒼「何がだ?」

無重力の英雄「”超人種の発生”について30年程度で人類史は大きく変革しました 何者かの意図が感じられるのです」

蒼「悪いね 宗教には興味ない」

無重力の英雄「違います!」

蒼「意図はわからないがこれだけは言える 正しい者にちからは宿る」

ルナ「死ぬべきはお前だったのだ宙野陽彩 ウィークスの一人月城ナナが反逆者としてお前を葬る!!」

陽彩「何ワケわかんねーこと言ってんだよ オレを狙うんならオレだけ殺りゃいいだろ!!何がウイークスだ!!」

スポンサーリンク

ルナ「正しい存在であるはずの英雄の才能をこんな出来損ないに遺して死んだ恥さらしの後始末を私が引き受けたのだ」

陽彩「・・・兄ちゃんが何だって?」

ルナ「お前の兄の”火葬”は英雄の地位に泥を塗った腑抜けだと言ったのだ!!」

陽彩 ブチッ「てめ」

ルナ「!!?」

街人「・・・消えた 奴のちからの一端か・・・?」

ルナ(・・・いや)

ガタンガタン

陽彩「オイ!!何で邪魔したんだ アイツ オレの兄ちゃんを馬鹿にしやがった なあ答えろよ・・・」

八千代「馬鹿はお前だ お前ごときがウイークスに勝てると思うか」

陽彩「お前なら勝てるってのかよ?エラソーに ウィッグスだか何だか知らねーが」

八千代「無理だな100%殺される だが」

八千代「命懸けの鬼ごっこ 追い付かれたら死だ」

陽彩「けど これならアイツも追い付きようがねーだろ 電車の上だぜオレら」

八千代「いみじくも奴が言っただろ 来るなら最短最速を」

八千代「正面からな」

陽彩「オイ!?話が違うじゃねーか!!」

八千代「「勝てない」と言っただけだ お前は逃げろ 後から追いつく」

陽彩「八千代!!」

八千代(主観時間を操作!!!)

ルナ「ほう 時干渉か 成程 先刻といい傍目には超速で動いているように見えるだろうな だが相手が悪かったな お前は私に触れることすら不可能だ」

八千代(クソ・・・手応えはあるのに攻撃が通らない!!何故・・・)

ルナ(・・・水蒸気爆発!?”火葬”の超高熱で・・・)「成程 目眩しというワケか!!悪くない判断だ!!さあどこからでもかかって来い!!私は逃げも隠れも・・・」

・・・

陽彩「はあはあっ 逃げも隠れもするっつの オレ達はな」

八千代「何故だ 何故一人で逃げなかった!!」

陽彩「10分!!逃げりゃ勝ちなんだろ!?だったらオレの勝ちはお前も無事で逃げることだよ!!」

スポンサーリンク

いったん全速力。

まずはそれから・・・

英雄のラブロック感想

ルナは強いですね。重力を操れるから空飛べちゃいますね。そして陽彩の機転で八千代を救出。このまま逃げきれるんでしょうか・・・次が楽しみですね♪

関連リンク
マンガ専門情報(あらすじ・ネタバレ・感想)
サッカーマンガ専門情報(あらすじ・ネタバレ・感想)
世界旅行専門情報

目次ページはこちらをクリック!!

Top