英雄のラブロック専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)EPISODE.8「悪い奴ほどよく笑う」

Pocket

投稿日:2021年08月10日 更新日:2021年08月10日

あの日、僕を救ってくれた”オジサン”の他に、誰を「英雄」と呼べるか。

英雄のラブロックあらすじ

ラブロックのメンバーになった陽彩は、八千代とバディを組まされ、「緊縛の英雄」の調査と討伐という新たな任務へ。「英雄」に接近するも、なかなか情報を掴めない2人は、「英雄」をよく知る少年・ペコ太に出会い、気に入られることに成功。本格的に調査を開始!

英雄のラブロックネタバレ

スポンサーリンク

緊縛の英雄「約束する・・・これからは私がキミを守ってみせる!!」

ペコ太「あの日ママは狼の化け物にころされてもともとパパがいなかったオレはコイツと2人きりになっちゃったんだ」

陽彩「写真にはもう一人いたよな?」

ペコ太「だからオレは悲しくなんかない!あの日オレを抱き締めて泣いてくれたオジサンを見て決めたんだ いつか兄ちゃんが帰って来ても胸を張れるくらい強くなろうって そしていつかオジサンみたいな”英雄”になるって決めたんだ!!」

・・・

ペコ太「ほらあそこ オジサンはいつも昼の仕事を終えたらあのホテルに帰るんだ 前こっそり付いて行ったことがあるんだ」

八千代「廃ホテルのようだな」

陽彩「よっし!そうとわかりゃ行こーぜ さっさと」

ペコ太「あ・・・あのさ また・・・遊びに来てくれよ!兄ちゃんたちの料理・・・美味かったからさ」

陽彩「当然」

ペコ太「あ!違う違う そういう時はこうすんの!!」

陽彩「何 このポーズ?」

ペコ太「これは”約束のお敬礼”って言って・・・」

陽彩「・・・なあ八千代 やっぱ英雄のオッサンは悪だと思うか?」

八千代「・・・何が言いたい」

陽彩「・・・オレやっぱあの子の所に戻る 調査は任せていいか?」

八千代「・・・」

陽彩「オレさ・・・やっぱアイツがー」

八千代「同情か?一時の慰めで人々を救えるか?同じような連中はゴマンといるんだ 奴は黒だ ”狼”とは奴の子飼いの超人種で人々を襲わせ奴自身が狩る!!そして奴は今の地位を手にしたんだ」

陽彩「ああだろうな!!」

八千代「! なら何故英雄に肩入れする?」

陽彩「・・・だってよ あの子は家族を亡くして・・・心の支えはナズナのオッサン一人だろ?だったら誰か一人でも傍にいて支えてやらねーと英雄にまで裏切られたら」

ペコ太「オジサン?どうしてこんな所に・・・」

がしっ

ペコ太「!!」

緊縛の英雄「よかった・・・」

ペコ太「え・・・?」

緊縛の英雄「いいかいペコ太君!キミは私を信じてくれればそれでいいんだ」

ペコ太「は・・・ハイ!!」

緊縛の英雄「おう!いい子だ ところでその敬礼ポーズは・・・」

ペコ太「これはオジサンの”約束の敬礼”です!!”絶対の決意”を示すポーズですよね!!オレいつかオジサンみたいな英雄になりたくて・・・」

緊縛の英雄「おう!いい子だなキミは・・・本当に」

陽彩「ま 後でイルカ直伝のこのハンバーグでも食わせりゃ機嫌も直るだろ 調査はアイツに任せて・・・オレはあの子供の家でメシでも作ってっやるか」

カリッ

ペコ太「!!」ドクン

陽彩「アイツ一人で寂しかっただろうし美味いもん食わせてやらねーと・・・あ 犬もいたっけか」

民衆「”狼”だ!!”狼”が出たぞ!!」

民衆「逃げろ!!」

民衆「ナズナ様はどこだ!!」

民衆「さっきそこで見かけたぞ!!」

陽彩(”狼”・・・!?一体何がどうなってやがる・・・!?)

警官「キミ!!離れなさい!!そこにいては危険だ!!」

ペコ太「うるさい!!危険じゃない・・・危険なもんか コイツは・・・」

ペコ太「だからお願いだよ 撃たないでくれよ・・・!!」

陽彩「熱っち!!ケツ熱っち!!」

ペコ太「ヒイロの兄ちゃん!?」

陽彩「これ一体どういうことなんだよ!?ギンジがどうして”狼”の化け物なんかに・・・」

ペコ太「オレが知るかよ!?何か思い当たるフシはねーのか!?」

ペコ太「今日のは”特別製の飴”だって・・・オレ・・・ギンジには元気になって欲しいからオレは一つも食べないで今まで全部の飴はギンジに与えてきたんだ・・・!!」

八千代「ナズナは黒だ ”狼”の正体は・・・」

陽彩「まさか・・・」

警官「!!危ないぞそこの2人・・・」

ズパン

八千代「全く・・・騒ぎを聞いて引き返せばコレか この責任は高くつくぞ 任務放棄野郎」

陽彩「八千代・・・」

八千代「だから反対だったんだ このことはボスにも・・・」

ペコ太「ギンジ!!ギンジ!!死なないでくれよ!!俺を一人にしないでくれよ!!うわぁあぁ」

陽彩「・・・悪りぃ八千代 後のことは任せてくれねーか」

心を開いてくれた少年の、すべてを奪った「英雄」を討つ。

何があっても。

スポンサーリンク

英雄のラブロック感想

やはり飴が何かあると思いきっや狼に覚醒させるためのものだったんですね。しかも子供ばかりに与えていたと。陽彩はどうするんでしょうか・・・次が楽しみですね♪

関連リンク
マンガ専門情報(あらすじ・ネタバレ・感想)
サッカーマンガ専門情報(あらすじ・ネタバレ・感想)
世界旅行専門情報

目次ページはこちらをクリック!!

Top