戦隊大失格専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)第23話「争いの無い世界へ」

Pocket

投稿日:2021年08月07日 更新日:2021年08月07日

獅音から呼び出されたD!

二人は何を語る!?

戦隊大失格あらすじ・ネタバレ

エクスズ「貴様がそのつもりならそれでいい 戦闘員として情に流されるなどあってはならないからな 地球人は総じてクソ野郎ばかりだ 私はこの13年間でさらに理解した 特別なのは日々輝だけだ」

D「お前が情に流されまくってんじゃねーか・・・今更言われるまでもねェ 俺らは怪人だ」

スポンサーリンク

D「浮遊城の出現から両親の思想はさらに偏り神を名乗る怪人が現れたのはそんな時でした」

獅音「!」

D「窮地に陥った僕と姉をブルーキーパーが助けてくれたんです そんな彼に憧れて大戦隊の扉を叩きました」

獅音「それは本当か・・・?」

D「え?」

獅音「神を名乗る怪人 詳しく教えろ」

D(やべ・・・)「わ わかりません 一瞬の出来事で・・・恐らく幹部の一人でしょう」

獅音「だろうな 俺も奴には借りがある 兄さんをやられた 必ず奴を探し出す」

D「・・・」(それほど珍しい話でもない 13年前のあの1年間 幹部の連中が地上で好き放題暴れまくってたのは知ってる その神様怪人の正体は幹部らが死んだ今では確かめる術もないがな)

D(こいつが恐れ知らずの突っ込み野郎な理由がわかったぜ 復讐心 根底にあるのはそれか 歪んでる虚しいだけ と 一蹴することもできるが・・・)

D「日曜決戦に奴が現れた記録はない どういうわけかアレに出てくるのは出来の悪い幹部ばかりだ」(そりゃあ・・・俺達の擬態した偽幹部だし・・・うっ・・・)

獅音「生きといて貰わなきゃ困るんだよ この4年間兄さんの汚名を晴らす為だけに生きてきたんだ」

D(わからない・・・幹部が生きているなんてありえるのか・・・?浮遊城は間違いなくもぬけの殻 地上で13年も身を潜めてるなんて・・・)

ズバッ

エクスズ「ぐあッ!」(まずい見つかった!)

隊員「驚いたな なんで戦闘員が桜間君の部屋にいるんだ」

エクスズ(殺される)

隊員「暴れるなよ 大人しくしていてくれ」

エクスズ「こんな一般兵に・・・畜生・・・ッ」

隊員「騒ぎになったら大変だ 逃がしてああげるから静かにしなさい」

隊員「なんてそういうのもう嫌なんだ 大戦隊に入ったはいいものの僕は戦いが好きじゃないみたいなんだ だから地上の戦争から目を背け地下で整備係を請け負ってる ただの我儘さ 僕は君に殺されることはないが僕は君を殺したくない 戦わずにすむ方法を見つけようよ」

ドサッ

ベルトロラ「間一髪だったね おー怖い怖い」

エクスズ「・・・ッ ど どうして・・・なぜいらしたのですか・・・ベルトロラ様」

ベルトロラ「可哀そうに・・・震えてるじゃないか 酷い目に遭ったんだね 私の大切なエクスズ こんな狭いところに閉じ込められてさ」

エクスズ(戦闘員D今すぐ擬態を解いて逃げろ)

ベルトロラ「それなのにここはなんだ 哀れな子達を競い合わせるまさに蠱毒 負の感情が渦巻いている 実に不快だ」

エクスズ(このままじゃお前も危険だ)

ベルトロラ「救ってあげよう」

スポンサーリンク

戦隊大失格感想

なんと幹部が生きていましたね!しかも大戦隊の中に入ってくるなんて。そして整備係は殺されちゃいました。エクスズはどうするのか?そしてDはどうするんでしょうか・・・次が楽しみですね♪

関連リンク
マンガ専門情報(あらすじ・ネタバレ・感想)
サッカーマンガ専門情報(あらすじ・ネタバレ・感想)
世界旅行専門情報

目次ページはこちらをクリック!!

Top