ポーズPAUSE専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)Pause1「天体観測」

Pocket

投稿日:2021年08月06日 更新日:2021年08月06日

北の大地で紡がれる「痛み」と「再生」の新青春グラフィティ

ポーズPAUSEあらすじ・ネタバレ

家光 徳永、15歳。夢も希望も失った。「彼女」と出会うそれまでは。

医師サッカーは無理ですね」

家光「はあ?」

北海道

苫務 第一高校

家光「あっという間に入学してもう一週間か」

スポンサーリンク

男子学生「うおーいいじゃん新しいスパイク かっけー」

女子学生「あのー・・・」

家光「お?何々?」

びく

男子学生「あー終わった 部活行こうぜ」

男子学生「俺のニュースパイクが火を噴くぜ」

男子学生「3軍だけどな」

家光「あのさー」

男子学生「い・・・家光!!」

家光「怪我には気をつけろよお前ら」

男子たち「・・・」

男子学生「や やめろよそういうこと言うなって・・・」

男子学生「家光~」

家光「だはは!行って来い!!」

図書室

家光「ふむ なるほど 教師 医者 公務員 弁護士、IT起業 スポーツインストラクター あー未来は無限に広がってるわー ん?」

女子学生「んー・・・」

家光「お」

がしっ

家光「!!」

ズイ

家光「おお!?待て!?」

チビ女子学生「おめでとう」

家光「え?」

チビ女子学生「君は我が天文部に入るために生まれてきたのだ」

家光「てんもん?えーとどういう字だっけ?もんがわかんねーな」

ぎゅっ

家光「! 何これ?」

チビ女子学生「そこに困ってる人がいる 助けてあげて欲しい」

家光「はあ・・・ちゃんと帰れるな」

チビ女子学生「あ 待て 君の助けが必要なんだ 君にしかできない」

キーンコーンカーンコ-ン

先生「下校だ!帰れ!」

家光「しっかし北海道はさみーなー もう4月の半ばなのにまだ桜咲いてねーし どうなってんだ・・・」

チビ女子学生「困ってる人がいる助けてあげて欲しい」

家光「しょ・・・しょーがねーなー 地図テキトーだな まー子供だから大目にみるか 旧校舎の端こっちか ま 本当に困ってるかもしれねえしどうせヒマだしな お 開いてる」

チビ女子学生「よい・・・」

家光「いや そりゃムリだろ」

梔子「君は1組の家光徳永くん 出席番号「い」なのに一番の」

家光「お・・・おうよく知ってるな俺のこと」

梔子「そりゃ知ってるよ家光くん有名人だから」

家光「え?そうなの?」

梔子「入学式に銀髪にしてきたちょっとグレた子がいるって」

家光「あーそう・・・」

梔子「なんでですか?別に全く」

家光「え!?あいつ高校生なの!?あれ まぎれこんだどこかの小学生じゃねえの!?」

梔子「あそこの部室棟の一番端」

家光「遠っ!!ま まあ段ボール2 3個なら」

梔子「あーこっちにもあるよ」

家光「アホらし 帰る」

梔子「!」

家光「寛子 この部活はだめだ イカレてる特に部長が お前もとっととバックれた方がいいぜ」

寛子「ううん 私は残る」

家光「・・・そうか ま 頑張れ」

寛子「うん」

ガラガラ ピシャ

家光「あらかた終わったか」

寛子「そうだねご苦労様 ありがとう手伝ってくれて」

家光「ま 女一人に任せてはいよろしくねとは帰れねえだろ」

寛子「君もいい奴だ」

家光「よしてくれ 照れるじゃねえか しかし腹が立つのはあの子供部長だ」

子供部長「はー気持ちぃ」

家光「ご苦労じゃねえよお前なぁナメて・・・おい聞け!どこ行くんだ!?」

子供部長「今夜8時だ」

家光「新入部員?」

寛子「じゃないの」

家光「おいちょっと待て入んねえぞ俺は天文部なんて 泥んこサッカーやってた男だぞ」

寛子「歓迎会って何やるんですか?」

子供部長「はー?決まってんだろ」

子供部長「今夜8時に部室集合でー」

家光「なっ お 俺は行かねえぞ!!ぜったい行かねえからなー」

家光「くそーこの真面目な性格をどうにかしたい!!」

・・・

家光「しっかし真っ暗だな 怖ええ この世のものでない何かが出そうだぜ あ?」

家光 ドキドキドキ

寛子「家光くんどうしたの?」

家光「い いやびびってねーぞ ん?あれ?あの生意気部長は?」

寛子「それがねー来てないみたい」

家光「あのヤロウまた人を騙しやがって今度こそおしりペンペン」

寛子「携帯も通じないし」

ガタ

家光「な・・・なんだ?」

寛子「音がしたよね 今」

ガチャ

家光「あ」

家光「はあ」

寛子「あ いた」

家光「おいおいなんでパジャマなんんだよ いくらなんでも風邪引くぞ」

子供部長「・・・」

家光「ん?何見て・・・」

家光「うお 何これ 引くわー」

寛子「きれー」

家光「映画みてー おお近いのと遠いのがわかる 知らなかった東京じゃこんな見れねえだろ」

子供部長「当たり前だノロマ 北海道だからに決まってるだろ」

子供部長「お前がここに来たその理由だよ」

家光「・・・」

子供部長「あえて明るく振る舞うのもいいだろう 次の夢を探すのも悪くないかもしれない だがまず事実を受け止めない限り人は前に進めない」

子供部長「泣きたい時は泣けばいい わめきたい時はわめけばいい」

子供部長「行こう寛子」

寛子「! え?いいんですか?」

子供部長「いいんだ 他人の泣き顔を除き見る趣味はない」

家光「・・・泣かねーよ」

母親「頑張って来なさい」

父親「今のうちにたくさん写真を!」

部員「苫務だってすげーな」

部員「1年からレギュラー取れよ」

部員「今度こそ全国行けよ」

家光「おおよ」

母親「こんな時間にランニング!?気をつけなさいよ!!」

家光「だーいじょうぶだって!!」

家光「ううう・・・ぐふ」(サッカーがしたかった)「うう なんで俺・・・」(ここでサッカーがしたかった)

寛子「部長 最初っからわかってたんですね だから家光くんを天文部に」

子供部長「うるせーだまれ 脳タリン」

家光「ぐす はあ」

あれから3日

奴は俺の前に姿を現さなかった

家光「まあ 平和で何よりですけどー」

女子学生「え?」

家光「あ こっちの話 うーんこりゃ人生は暇潰しとの闘いだなー」

ガラ

学生「子供だ 子供が来た」

家光(まさか・・・やっぱりー!!!)「な 何の用だ?」

スポンサーリンク

子供部長「鬼みたいな顔だなー」

家光「鬼はてめーだ!!」

家光徳永(15)苫務第一高校天文部入部決定

鬼と一緒の天文デイズ始まる!!

ポーズPAUSE感想

安田先生の新しい短期連載が始まりましたね。サッカーを期待してましたがまさか天文部ですか。そして天文部の部長の名前は明かされず。寛子と3人で話が進んでいきそうですね・・・次が楽しみです♪

関連リンク
マンガ専門情報(あらすじ・ネタバレ・感想)
サッカーマンガ専門情報(あらすじ・ネタバレ・感想)
世界旅行専門情報

目次ページはこちらをクリック!!

Top